スポンサーリンク

ソフトバンクが4年制大学の設立を準備中

滑り止め札幌ソフトバンクが4年制大学の設立を準備中とのこと。
すべてインターネットで講義を行うとのことで、どのような人が集まってくるのか楽しみです。誰もが目的も持たずに大学に通う時代に、何か変革を起こすかもしれません。代返を誰かにお願いしてバイトや遊びに精をだす。どうせ親の金だからなんとも思わない。悲しい状況です。
そもそも、キャンパスに集まって、さまざまな人とのコミュニケーションを通して、新しい世界を生み出すのが大学という場所でした。自分が納得いくまで研究や勉強ができる夢のような場所に感じていました。
2つの学部からなり、定員は各々1000名。教室が不要だから可能なのでしょうか。
どのような形で試験をするのか、進級や卒業認定はどのように行うのか、講師はだれになるのかなど想像しただけでも実にチャレンジャブルな状況。期待してしまいます。
株式会社によるインターネットを活用した通信教育の四年制大学
 「日本サイバー大学」に係る特区申請について

大学名:日本サイバー大学(仮称)
設置場所:福岡市
学部:コンピュータ&ビジネス学部、世界遺産学部
定員:各学部1,000名

コメント

  1. イワトビ より:

    私も注目しています、サイバー大学(仮称)。
    平成19年4月開講予定で、大学設置認可取得が前提条件になっていますが、社会人でも有益になるような内容になることを期待しています。

  2. attstry より:

    イワトビさん
    どのような人たちをターゲットにしているのかがキーになりそうですね。
    学問は継続性が命。不採算撤退!なんてことにならないよう、祈るだけです。

タイトルとURLをコピーしました